名古屋の専門学校時代の恩師である北野玲先生が
企画編集し発行している小冊子RAT。

2ヶ月に1回(偶数月)発行し、今回で21回目を迎えるRATに
僕は2回目から参加しています。

RATの趣旨は下記に。

————————————————————
「RAT」は 個人で企画編集し、発行するマガジンです。
「自分という存在は世界にただひとりの、かけがえのないアーティストである」
というアイデンティティーを多くの人々と共有していきたい。
そのコンセプトに基づき発行します。
————————————————————

詳細はREI-PRESENTATION(玲先生のWebページ)に!

そんなRAT。
毎年2月のテーマはその年の干支の動物ということで
今年はサルがテーマでした。

いつもは絵本タッチのイラストですが、
昨年かごしま漫画クロデミー大賞を受賞したということで
玲先生からマンガで是非描いてくださいとリクエストがあり、
今回はマンガで挑むことに。

久々のマンガ!
絵本タッチの場合はPhotoshopで質感をだして
ふんわりやさしいタッチにしますが、
今回はIllustratorのみに。

干支で羊から申に変わる様をマンガで表現しました。

rat21テーマサル

締め切りギリギリで先生に入稿。
完成は今月中旬。
手元に届くのが楽しみです。

さて今日の一日一枚は
「淡々と好きな怪獣を描いていく」シリーズで
ネロンガ(昨日の分)&ダダ!
今日でついに7枚目!ということは一週間達成〜!!

継続は力なり。
なんとか続けて行きたいです。

ネロンガ

ダダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です