日記」カテゴリーアーカイブ

2人展を観に行こう

11月5日の一コマ「2人展「Hello AMAMI」を観に行こう」

昨日は鹿児島を代表するイラストレーター
竹添星児さんと尚味さんの2人展
「HELLO AMAMI」を観に行きました。

レトロフト
レトロフト階段

会場であるレトロフトMuseo(鹿児島市名山町2-1 2F)へ

Hello AMAMI
世界自然遺産登録を目指す奄美大島/徳之島で暮らす
2人のイラストレーターが島で出会った自然や人の営みを描く作品展。

https://note.mu/seijitakezoe/n/neca058621cb8
HelloAMAMI会場

2人展の一人「竹添星児」さんは
現在徳之島に在住のイラストレーター。

SEIJI TAKEZOE

「kagoshima illustrators file」の主催者でもあり、
その際は僕も大変お世話になりました。

SEIJI TAKEZOEさん

竹添さんといえば、ほんわかとした優しいタッチの世界観。
デジタルだけどアナログのような手描き感。

そんな竹添さんが描く「島」の作品。
ちょっとユーモラスで可愛くもありミステリアスな動物達。
原始的な世界と近代的文明のコントラストを
竹添さんらしく描かれていました。

いつまでも見ていたくなる魅力的な作品ばかりです。
さすが竹添さんです!

竹添さん作品
竹添さん作品

続きまして、もう一人のイラストレーター
奄美大島在住の尚味さん!

フリーランスイラストレーター尚味

尚味さん
ケンムンの顔パネルで撮ってくれました。

尚美さんとは今年2月に開催された
「kagoshima illustrators file 10周年記念イベント」
で初めてお会いしたので今回で2回目です。

奄美の妖怪ケンムンがユーモラスに描かれた作品達!
衝撃!カワイイ+こわい?ぶさい?
そして赤い!

めっちゃ好きです!この独特の世界観。

タコとプロレスしてる作品たまらないですね!
しれっと足ちぎってるし、
そしてそのなんともいえない表情!

「なんでやねん」
「なんやねんその顔!」
とツッコミたくなるイラスト、めっちゃ好きです。

大阪に住んでいた頃を思い出して
思わずツッコミそうになりました。

尚味さん作品
尚味さん作品

その他グッズも色々。
奄美にてご夫婦でアウトドアショップ
https://gunacrib.amamin.jp/」もやってるみたいです。
奄美大島に行った際は是非〜

ケンムン

鹿児島を代表するイラストレーターお二人の
今回の2人展、、
とても刺激になりました。

僕ももっと描かねば!
ではでは!


11月1日の一コマ

11月1日の一コマ「焼酎ストリートに行ってみた」

11月1日は「本格焼酎」の日であるということで
3日間鹿児島の天文館で開催されるイベント
「焼酎ストリート」に今年も行ってきました。

先ずはチケットを入手する為に販売所へ!
なんと500円で5杯も飲めます!


3日間あるイベントの初日は19時に会場全員で
「いっせい乾杯」をするみたいで
ステージのあるかぎん前は人だらけ!

人!人!!人〜〜!!!
天文館でこんなにも前に進めないくらいに
人がいるのは久しぶりな気がしました。
(天文館民としてはとても嬉しい!)

すごいです!
去年よりも断然多い気がする。

これが、
「W遠藤」効果なのか!!
(ココリコ遠藤さん&元日本代表 遠藤さん(ヤットさん兄)

とりあえず一杯目を探しに会場をウロウロ。

114もの蔵元があると流石に迷いますね。

せっかくなので飲んだ事ないのが良いなと思い
今回は「龍門滝」をチョイス!

「龍門滝」
ニッカウヰスキー(株)さつま司蒸溜蔵

ふくよかな香りとまろやかですっきりとした味わい。蔵の近くを流れる「日本の滝百選」で知られる滝の名にちなんで名づけられませした。

焼酎ストリート2019

水割りでいただきました。
確かにスッキリしていて飲みやすい!美味しかったです。
久々の焼酎さいこーっす。

次はと2杯目を求めて
またブ〜ラブラしていたら金色のブースが!

チケットと一緒に「ウコンの力 100円割引券」もついていましたので
ここぞというばかりに一本購入。

そしたらまた「ウコンの力100円割引券」いただきました!
ありがたやです。また明日きます!笑

2杯目はどれにしようかなと目に留まったハイカラさんの文字…

ハイカラさん!!「キミに決めた!」

2杯目は「ハイカラさんの焼酎 安納芋」をいただきました。

「ハイカラさんの焼酎 安納芋」
岩川醸造
原料の「安納芋」は別名「蜜芋」と言われる非常に甘いさつまいもで、主にお菓子や焼き芋などに使用されることが多い高級品種であります。創業明治3年以来、培ってきた経験を生かし試行錯誤の上で、ようやく製品化する事が出来ました。原料の持つふくよかな甘みが存分に引き出され、重厚な味わいの中にもしっかりと焼酎本来の優しくまろやかな香りを堪能出来ます。商品名は昭和60年4月販売から令和と愛され続ける「ハイカラさんの焼酎」を継承致しました。

焼酎ストリート2019

おすすめのロックでいただきました。
まろやかでとても美味しかったです。

あとからパンフレットを見て気づきましたが、
こちらの焼酎、なんと昭和60年4月販売!!
僕と全く同じ!偶然とった焼酎が、、
同じ年、同じ月に誕生した焼酎だったなんて。

奇跡的な出会いに乾杯!

ちなみですがANZEN漫才のみやぞんさんも誕生日一緒です。
僕とは生年月日が全く一緒。
いつかお会いしてみたいです。

締めはやっぱり
ラーメンという事で、
よしみ屋さんへ。
(鹿児島県鹿児島市東千石町3−1)

店内にはサインがいっぱい。
そう!なぜならば、よしみ屋さんのラーメンめっちゃ美味しいんです!

あっさり系でありながらもちゃんとコクがあり、
チャーシューの塩っ気がアクセントで堪らない!
絶品です!!

ラーメン700円!チャーハン小400円!
最高でした。ごちそう様です。

焼酎飲んで、ラーメン食べて、、
幸せって、こういうことなんだな(しみじみ)

よか晩でした。
焼酎ストリートは11月3日までやってます。
是非!


10月29日の一コマ

10月28日の一コマ「怒涛の一週間がやってきた」

今週もやってきましたね。
怒涛の一週間が。
1o月ラストの週!季節柄か今週はイベントてんこ盛り!
怒涛の一週間になりそうです。

今日は朝から来月の「方言週間フェスティバル」関連の入稿作業をしておりました。ちなみに方言週間フェスティバルとは

鹿児島方言の楽しさや奥深さを体験できるおまつりです。
11月の「鹿児島県方言週間」にあわせて開催され
「鹿児島県方言週間」の前日と1日目を盛り上げます。

鹿児島方言文化協会

詳しくはhttps://hougen-bunka.com/hougen-fes/

鹿児島弁フェスティバル

のぼりと缶バッジを入稿。当日はこののぼりが
会場のかごしま県民交流センターではためくハズです!

かごしま弁のぼり

明日も引き続きイベント関連の準備と案件で作業が続きそうです。

そして明後日水曜日は「鹿児島ユナイテッドFC VS 岐阜FC戦」
19時キックオフ!今回ももちろんフェイスペイントブースで出店します。
J2残留に向けて絶対に負けられない一戦ですね!

FC岐阜戦

 

木曜日はマンガプロジェクト鹿児島の「作家と企業のマッチングイベント」!
マンガ家の今谷鉄柱さんの豪華セミナーもあります!
マンガプロジェクト鹿児島


そして、金曜日は天文館で「焼酎ストリート」!
https://shochustreet.com/

本格焼酎の日である11月1日から3日間、
鹿児島 天文館に、今年も「焼酎ストリート」が出現。
当日は県内113蔵元の焼酎が大集合!
焼酎王国鹿児島が、本気で焼酎愛をお届けします。
蔵元と焼酎トークで盛りあがるもよし!
スペシャルゲストの生ライブで、一緒に歌うもよし!
あのビッグゲストのトークショーに、驚くもよし!
さぁ、11月はみんなで飲もう「焼酎ストリート」

鹿児島焼酎ストリート2019

ゲストトークにココリコ遠藤さんもくるとか!
これは絶対に行かなければ!ですね。

そいでもって土曜日は「おはら祭り(夜まつり)」!

鹿児島市観光サイトよかとこナビ

昭和24年に市制施行60周年を記念して始まった「おはら祭」は、南九州最大の祭りとして発展してきており、第68回を迎える今年は、鹿児島市制130周年を記念して開催します。
 2万人を超える踊り手が、鹿児島を代表する民謡「おはら節」や「鹿児島ハンヤ節」「渋谷音頭」にあわせて練り踊る「総踊り」を中心に、躍動感あふれるダンス「オハラ21」、「パレード・マーチング&伝統芸能」、多くの子どもたちでにぎわう「YOU遊広場」など、いろいろな催しが行われます。

鹿児島市観光サイト よかとこナビ

さらにさらに土曜日は、、
「鹿児島ユナイテッドFC VS  ファジアーノ岡山」戦も!
白波スタジアム15時キックオフです!
こちらもフェイスペイントブース出店予定です。
鹿児島ユナイテッドFC!みんなで応援しましょう!!

そしてそして週のラスト日曜日は
「おはら祭(本祭り)」!

今週の鹿児島市内はイベントづくしですね。
まさに「イベントの秋」
ようやく肌寒くなってきて(まだ鹿児島は半袖ですが、、)
年末ももうすぐそこだ!