【子供の頃描いたマンガ】ウルトラマンのたび全36冊

ウルトラマンのたび(第1話)


小学2年生の頃だったか、ふと描き始めたマンガ『ウルトラマンのたび』。
画用紙を切って貼って、当時大好きだったウルトラマンを主人公にマンガを描き始めました。

学校から帰宅後、近所の友達と日が暮れるまでサッカーや野球をした後、
晩ごはんを食べ、夜遅くまで黙々とマンガを描いていたあの頃。

将来漫画家になろうとかなんてのは全く思わず、
ただただ描くのが好きだからという理由で、
自由に思う存分にひたすら描いていましたね。

画用紙5枚10Pで1冊(だったかな)、
小学2年生から5年生位まで描いていたような、、

ウルトラマンのたび全36冊、実家を掃除していたら出てきました。
その他にも、オリジナルマンガが次々と。

そういえば中3位まで描いていたような。
本当に描くのが好きだったんだな〜と改めて思った今日この頃。

 

 


ウルトラマンのたび(第2話)


ウルトラマンのたび(第1話)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ウルトラマンのたび | わっぜかよ〜

  2. ピンバック: ウルトラマンのたび | jorijokoppy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です